記事一覧

グッチの新作バッグ「ジャッキー 1961」

グッチ(GUCCI)より2020年秋冬 コレクションの新作バッグ「ジャッキー 1961」が登場。グッチ ショップにて発売される


グッチ
エレガントな曲線とゴールドのパーツが印象的なハンドルバッグ「ジャッキー」。1961年にオリジナルが誕生して以来、様々なデザインで再解釈されながら、数十年に渡りグッチのメインアイテムであり続けている。

そんな「ジャッキー」の最新作として今回登場するのが、「ジャッキー 1961」だ。グッチのクリエイティブ・ディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレ自身が持っていたヴィンテージの「ジャッキー」をベースに、フォルムをボリュームダウンした新たなバッグを創り出した。

ラインナップはミニ、スモール、ミディアムの3サイズで登場。スモールサイズとミニサイズでは、ライラック、ライトブルー、ソフトピンクといったキャンディパステルカラーを展開するほか、ニュートラルカラーのパイソンを用いたモデルを用意する。

また、ブラックレザー、レッドレザー、ウェブ ストライプをあしらったGGスプリーム キャンバスのモデルも。アイコニックなパターンは、スタイリングの中で存在感を発揮してくれそうだ。

なお、全モデル共通で、着脱可能なショルダーストラップが付属。ショルダーバッグとしても使用でき、様々なシーンに対応してくれる。

50代女性におすすめの財布♪—ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)


大人の表情を見せる「レザー編みこみ」のお財布で50代女性をメインに人気博すボッテガ。モダンな黒をはじめ赤や青などカラー展開が豊富なので、少し遊び心のあるラグジュアリーなお財布を求める方にも◎。
ボッテガ・ヴェネタについて
1966年イタリア・ヴィチェンツァにて創業し、今までにないラグジュアリーの新機軸を作り上げた高級皮革製品ブランド。
革職人の手作業でひとつひとつ丁寧に編み上げたレザー「イントレチャート」は世界中で大ブームを巻き起こし、現在も数多くのセレブや日本の有名人が愛用する”ブランドの顔”となっています。

【イントレチャート ナッパ】手に馴染みの良いしなやかなナッパレザーをイントレチャートで仕上げた定番人気の財布。こちらは手帳型・フラップ長財布・二つ折り財布も展開されています。

【イントレチャート ナッパ アイヤーズ】ナッパレザー編み込みに、アイヤーズ(ヘビ革)をアクセントとして組み合わせた財布。オシャレでありつつ色っぽく、大人のラグジュアリーに相応しい仕上がりです。

【エンブロイダード ナッパ】イントレチャートに「鮮やかなプリント×刺繍」を施した新モデル。同年代から「ステキ♪」って言われそうな遊び心あふれるデザインは要注目です。